シニアにもできるヨガ|おうちでできるオンラインヨガ

シニアでもおうちでできるオンラインヨガシニアヨガ

ヨガに興味あるシニアでコロナウィルスの影響でヨガスタジオに行くのが不安なら、オンラインヨガに挑戦してみましょう。オンラインヨガならいつでも気軽におうちでヨガが楽しめます。ネットに自信がなくても問題なし、スマホで簡単にできるので大丈夫です。

シニアでも大丈夫、おうちでオンラインヨガをやってみよう

今年の春から感染が続いているコロナウィルスの影響で、これまで通っていたスポーツジムに行けなくなった、行くのは不安だという人が増えています。これまではスポーツジムで運動をしていたけど、もうしばらくはおうちで過ごそう、でも運動不足は心配と思っている人も多いのではないでしょうか。

そんなお悩みに応えてくれるのが、おうちにいて簡単にヨガができるオンラインヨガです。でも、オンラインってネットでつながないとダメなんでしょ、ちょっと敷居が高いなと思っていませんか?大丈夫です。お持ちのスマホで簡単につながれますよ。

オンラインヨガとは

ソエルのオンラインヨガオンラインヨガとは、自分が持っているパソコンやタブレット、スマートフォンなどを使って、ヨガスタジオと自宅をつないで、レッスンを受講したり、ビデオ動画を見てエクササイスを行うことをいいます。
最近はオンライン専門のサイトを始め、続々とオンラインヨガのサイトができています。

ライブレッスンとビデオレッスン

オンラインヨガには大きく2つのレッスンスタイルがあります。一つはライブレッスンで、もう一つがビデオレッスンです。
ライブレッスンというのは、ヨガスタジオと自宅をネットでつないで、あたかも同じスタジオでレッスンを受講しているかのような形で行うレッスンです。レッスン中にインストラクターが様々な指示を出してくれるので、退屈せず集中力が持続します。半面、レッスンの時間が決まっているので、その時間でないとレッスンが受講できません。またレッスンには予約が必要です。

ビデオレッスンはいわゆるヨガレッスン動画の配信です。こちらはサイトにアップされている好みの動画を見て自分でエクササイスを行うので、いつでもできます。スタジオの方できちんと編集してくれているので、見やすく無駄がありません。基礎ができていて自分でエクササイスのできる人には、ビデオレッスンが手軽かもしれません。

老後の達人
老後の達人

初めてオンラインヨガをする人は、レッスン中にインストラクターが丁寧に教えてくれるライブレッスンがおすすめです。

ライブレッスンを体験してみよう

ライブレッスンを体験するのは簡単です。どうやって体験レッスンをするのか、流れを見てみましょう。

まずは予約から

オンラインヨガをやるためには、ネットにつながる必要があります。まずは自宅にあるIT端末(デジタル機器)をチェックします。どんなデジタル機器を持っていますか?ノートパソコン、スマートフォン、タブレットなど色々ありますが、日ごろからインターネットでニュースを見たり、通販サイトで買い物をしたりする人は、ネット環境が整っているので、すぐにレッスンが受講できます。

オンラインヨガがどんなものか、まずは体験レッスンを受けてみましょう。オンラインンヨガの代表的なサイトであるSOELU(ソエル)なら、公式ホームページで体験レッスンの予約ができます。

体験レッスン予約表を見て、受けてみたいレッスンの予約をします。初めての人は強度は弱めがいいでしょう。初心者向け体験レッスンの表示があるレッスンが安心です。またレッスンには、インストラクターがポーズのチェックをしてくれるポーズチェック枠と、インストラクターの動きを見てポーズを取るギャラリー枠があります。いきなりインストラクターにポーズをチェックされるのは恥ずかしいという人は、ギャラリー枠でインストラクターの動きをじっくり見てみましょう。

受講するレッスンを選んだら、無料の会員登録をします。メールアドレス、パスワード、性別などの情報を入力します。登録が済めば、ログイン⇒レッスンルーム入室⇒レッスン受講⇒退出の流れで体験が可能となります。

体験レッスンの時間が来たら

体験レッスンの時間が来たら端末でログインして、自分の姿をインストラクターに見てもらえるようにスマホまたはタブレットを立てかけます。マットを敷いて準備完了。お水の用意も忘れずに。

レッスン5分前以降に「入室する」のボタンを押すとレッスンルームに入室できます。インストラクターは5分前をめどに入室します。音声と映像を許可すれば、インストラクターとつながることができます。入室したらインストラクターより挨拶・声がけがあります。

レッスン中は、レッスンに集中するために受講者の音声をミュート(消音)にします。インストラクターからはポイントで注意やコメントがありますから、指示に従ってポーズを取ります。レッスンが終了したら「退室する」ボタンでレッスンルームから退室でレッスン終了です。 

老後の達人
老後の達人

ネットの環境が整っていればすぐに体験レッスンが受けられます。思いたったらまずはトライしてみましょう。

コストパフォーマンス

オンラインヨガはスタジオでのヨガに比べ、圧倒的にコストパフォーマンスに優れています。建物などのインフラが不要な分、コストは下がります。例えばライブレッスンが中心のSOELU(ソエル)は一番ライトなスターターというコースが月2回のレッスン受講で月額1,078円(税込)です。月5回のベーシックは3,278円(税込)、1日2回のプレミアムは6,578円(税込)です。ベーシックとプレミアムは12か月分一括契約の場合ですので、各月で契約すると、それぞれ4,378円(税込)、7,678円(税込)で少し割高になります。

スタジオでレッスンを受講すれば月額8,000円(税込)程度はかかりますので、それに比べるとオンヨガは圧倒的にコスパがいいですね。続くかどうかが不安な人はスターターでしばらくお試しした後に、12か月一括契約のベーシックかプレミアムにすることをお勧めします。

練馬と大森山王にスタジオがあるOlulu・オルルは月額3,300円(税込)で、オンラインでマインドフルネスヨガを開講しています。こちらは予約不要で、受け放題ですので、スタジオより割安で、好きな講座を好きなだけ受講できます。

老後の達人
老後の達人

時間もお金も節約志向という人にオンラインヨガはうってつけですね。

オンラインヨガのメリット、デメリット

オンラインヨガのメリットは何と言っても時間の節約です。スタジオまでの往復の時間を別のことに使うことが出来ます。また自宅で受講するのでウエアも気にせず、リラックスしてレッスンを受けられます。また今のご時世、コロナ感染のリスクを避けたい人はスタジオに行かなくても、自宅でヨガのレッスンが受けられるのは魅力的ですね。

デメリットは、自分で好きな時にできるので、かえって持続できないとか、いつでもできると思うとついサボってしまうという心理的なものがあるのと、ネット環境によっては音声や画像が途切れたりして聞き取りにくいとか、スマホだと画面が小さくて見えにくいなどの不便を感じることがあります。

老後の達人
老後の達人

スタジオの雰囲気が好きな人、スタジオに仲間がいる人、外に出ることでメリハリができるという人、ご家族がいると自宅では気が散って集中できない人などは、スタジオを好むようです。ただし、コロナでおうち時間が増えている昨今は、オンラインヨガの手軽さ便利さが良く分ります。スタジオに行きたいけれど心配な人はオンラインが安心です。

おすすめのオンラインヨガ

オンラインヨガのサイトは増えています。オンラインヨガもサイトによって特徴があります。代表的な2つのサイトを紹介します。

ライブレッスンならSOELU(ソエル)

オンラインヨガ ソエルSOELU(ソエル)はオンライン専門のメジャーなヨガサイトです。SOELU(ソエル)は、ビデオレッスンもありますが、ライブレッスンが中心のサイトです。

SOELU(ソエル)はライブレッスンで、ベーシックヨガ、ディープリラックス、ストレッチ、体幹トレーニング、など目的に応じたいくつものレッスンがあります。それぞれのレッスンに強度が表示されているので、強度の弱いレッスンから始めましょう。初級者向けか上級者向けかもわかりますので、初級者向けから始めるのもいいですね。

ライブはインストラクターがポイントを説明してくれたり、受講者のポーズを見て指導してくれたりします。指導してもらいたいときはポーズチェック枠を、そうでない場合はギャラリー枠を選びましょう。SOELU(ソエル)ではライブレッスンで1日100以上のレッスンを開講しています。

>>自宅がヨガ教室に! オンラインヨガスタジオ《SOELU(ソエル)》

老後の達人
老後の達人

ライブレッスンならインストラクターの指導があるので安心です。プルグラムは始めのうちは強度弱め、初級者向きのレッスンを選びましょう。

スタジオもあるOlulu・オルル

最近はヨガスタジオでもオンラインヨガに力を入れています。練馬と大森山王にピラティスとヨガのスタジオがあるOlulu・オルルもその一つ。予約不要、受け放題で月額3,000円(税込)、1週間体験無料のキャンペーンを実施中です。

オンラインヨガのレッスンプログラム

Olulu・オルルのオンラインヨガOlulu・オルルのオンラインヨガは、マインドフルネスとメディテーション(瞑想)に力を入れています。レッスンでは緩やかな動きの中で、心と体のバランスを整えます。「今、この瞬間」に集中して雑念をなくし、心の平穏を得るマインドフルネスヨガや、肩こりや腰痛に効果があるストレッチ、呼吸を意識しながら座って行う陰ヨガ、深い睡眠が得られるヨガなど、リフレッシュやリラックスを目的としたシニア向けのプログラムが満載です。朝の8時から夜の10時までの間に、1日6~8レッスンが開講しています。

>>ピラティス&ヨガスタジオ(Olulu-オルル)

老後の達人
老後の達人

予約不要でレッスン受け放題というのは魅力ですね。レッスンのスケジュール表を見て、やりたいと思ったら自宅でいつでも参加できるのは、オンラインならではの手軽さです。オンラインで気に入ったレッスンが見つかったらスタジオに行ってみるのもありですね。

オルルのレッスン受講方法

ズーム(ZOOM)アプリスケジュールを見て、参加したいレッスンに「ZOOM」というウェブ会議アプリを使ってアクセスします。アプリは事前にダウンロードしておきます。「ZOOM」の使用に関して料金が発生することはありません。

 

【パソコンで参加する場合】

  1. Oluluから送られてくるお知らせメールに記載されているURLをクリックします。
  2. ZOOMのサイトが立ち上がるので、画面上の「ZOOM Meetingを開く」をクリックします。ZOOMアプリが入っていない場合は、「ダウンロード」でアプリを取得します。
  3. 「ミーティングID」「パスワード」を求められたら、Oluluのお知らせメールに記載された「ID・PW」を入力します。
  4. 「コンピューターでオーディオに参加」ボタンを押すと、参加ができる状態になります。

 【スマホで参加する場合】

  1. あらかじめ、アプリ『ZOOM Cloud Meetings』(無料)をダウンロードします。
  2. メール記載の参加URLをクリックします。
  3. ミーティングIDを求められたら入力して「参加」をクリックします。
    ※端末名のところは、名前やニックネームに変更可能です。
  4. パスワード入力画面に、Oluluのお知らせメールに記載された「ID・PW」を入力します。
  5. 「インターネットを使用した通話」を選択します。
老後の達人
老後の達人

ウェブ会議アプリ「ZOOM」をダウンロードすれば後は簡単、色んなレッスンに参加してみましょう。

まとめ

新型コロナウィルスの流行でおうち時間が増えている昨今、オンラインサービスはますます多様化して増えています。オンラインヨガもその一つ、新しいサービスが続々と登場しています。

オンラインヨガにはインストラクターとつながれるライブレッスンと、動画を見て自分一人でエクササイスをするビデオレッスンがあります。ライブレッスンは、インストラクターにポーズのチェックをしてもらったり、動きのポイントの説明を受けることもできるので、スタジオでレッスンを受けているのと変わらない効果が期待できます。

スタジオに行くことに比べると、時間もお金も節約できるオンラインヨガ、おうち時間を使って運動不足を解消し、心も体もリフレッシュしましょう。