シニアにもできる体幹トレーニングで体力作り

シニアにもできる体幹トレーニングで体力作り老後の体力作り

シニアにもできる体幹トレーニングとは

インナーマッスル体幹とは、首から上と腕・足を除いた部分のことを差し、胸や背中などの大きな筋肉から、肩関節や股関節周辺の小さな筋肉まで、全てをまとめてて体幹と言います。そして、特に内臓が詰まっている体の中心部分を『腹腔』と呼び、この部分の上部には横隔膜、裏(背中)側には多裂筋、前面(お腹周り)には腹横筋、下部には骨盤底筋群があって、内臓を取り囲んでいるイメージです。この体幹(インナーマッスルなどとも言われます)を鍛えるのが体幹トレーニングです。

体幹を鍛えるメリット

体幹を鍛えるということは体の軸がしっかりするということで、バランスの取れた活動ができるようになります。そのため力を効果的に発揮できる、身体が引き締まる、基礎代謝が上がる、怪我のしにくい身体になるなどのメリットがあります。基礎代謝が上がることで、それまで通りの生活を続けていてもダイエット効果が得られるという副次的なメリットもあります。
体幹トレーニングは毎日行っても大丈夫です。シニアでも無理のない範囲で毎日体幹トレーニングを続けていくのが良いでしょう。

体幹を鍛える際の注意点

体幹トレーニングをする上で注意しておきたいことは、どの部分を鍛えているのかに集中し、正しいフォームで行うことが大切です。また、量より質を重視するのも体幹を鍛える際のポイントです。
トレーニングの回数を増やしたり、長時間やったりすることより、正しいフォームで目指す部分をきちんとトレーニングするように心がけましょう。そのためには、正しいフォームや体幹の各部位を鍛えるためのトレーニング方法などが開設された書籍を参考にすると良いでしょう。

老後の達人
老後の達人

長友佑都体幹トレーニング20サッカーの長友佑都選手は、体幹と鍛えたことでパフォーマンスが上がったことで知られています。
彼が体幹トレーニングについてまとめた『長友佑都体幹トレーニング20』は、DVDも付いていて初心者でも分りやすく体幹を鍛えることができるので、シニアにもおすすめの体幹を鍛えるための参考書です。
>>長友佑都体幹トレーニング20

 

シニアの体幹トレーニング

若いころは様々な運動をしたり、筋トレをしたりして、身体を鍛えていた人も、定年間際になるとさすがに昔と同じメニューで身体を鍛えるのは難しいでしょう。体幹トレーニングは量より質ですが、特に腹筋群や背骨周りの筋肉から始めると効果的です。したがって腹筋を意識しながら体幹をトレーニングするのがシニアにはおすすめです。
体幹が鍛えられると身体のバ
ランスが良くなり、日々の動作が楽になります。また、トレーニングを続けて行くと基礎代謝も上がるので、知らぬ間に身体が引き締まってきます。

私の体幹トレーニング

老後の達人定年してかしばらくすると身体が重く感じるようになりました。体重も以前と同じ食事をしているのに少し増えてきて、時々腰痛も感じるようになりました。
そこで整骨院に通い始めると、整骨院の先生から体幹についての話を聞き、体幹トレーニングを始めることにしたのです。
正しいフォームで質の高いトレーニングをすることが重要と聞き、先に紹介した長友選手の本を購入して、毎日少しずつ体幹を鍛えました。すると、1ヶ月くらい過ぎたころに家族から、後姿が引き締まったように見えると言われました。そのころから体重も増えていた分が減ってきました。トレーニング以外の生活はそれまでと変わらずに、食事をしたり酒を飲んだりしていましたが、これはやはり体幹を鍛えた結果なのではないかと確信しました。

老後の達人
老後の達人

3ヶ月ほど経過したころに、体幹の中でも鍛えると効果的と言われている腹筋周りを鍛えるための体幹トレーニング器具(ABスリマー)を購入しました。腰痛や首コリへの不安もあり、テレビを見ながらでも腰・首への負担が少なく楽に体幹が鍛えられるという点が購入のポイントでした。
物を買うと、買った手前やらざるを得ないという心理も働くので良いのかと考えました。

シニアの私がお気に入りの体幹トレーニング器具

体幹トレーニング器具のABスリマーシニア向けの体幹トレーニング器具はないかと探していたところ、腰や首に負担をかけることなく腹筋運動ができるものがあると聞きました。
おうち時間が続いて基礎代謝が下がったことから、お腹周りの肉が気になり始めた友人が、手軽に試せるものとして選んだ器具の中では最高だったと絶賛していたので、私も買ってみました。
気軽にテレビを見ながらでもできるので、体幹を鍛える感がなく無理なくトレーニングできるところがとても良いと感じました。組み立ても簡単で、腰・首への負担もほとんどないので、シニアの体幹トレーニングにはもってこいの器具です。

>>鉄人倶楽部 ABスリマー

老後の達人
老後の達人

最近お腹回りのお肉が気になる…そんな方にオススメなのがアブスリマー!
首や腰を痛める危険も無く、安全に楽しく楽々腹筋トレーニングが可能です。
使い方によって、負荷を高めたり、鍛えにくい脇腹のトレーニングも可能!
ブヨブヨお腹、ぽっこりお腹は諦めないで、チャレンジして下さい!

シニアの体幹トレーニングまとめ

定年すると加齢や運動不足などの原因から、身体が重く感じられたり、以前より小太りな体型になってきたりするものです。人生100年と言われるこれからの老後を健康に過ごすためにも、身体の中心である体幹を鍛えておくことはとても価値のあることです。
体幹トレーニングは量より質が大切なので、正しいフォームで毎日少しずつでも続けるようにしましょう。