老後に取りたい趣味・実用に活かせる資格

老後に取りたい趣味・実用に活かせる資格 シニアの資格

定年後だから目指せる資格

定年前の資格取得を言えば、仕事に直結した資格だったり、スキルアップや肩書のための資格だったりすることが常だった人が多いでしょう。

でも、定年後に資格を取るとなると、仕事とのしがらみに関係なく、もっと自由に好きなことのために資格を取ることができます。趣味のための資格や老後の生活に役立つ実用的な資格は、定年したからこそ選べる資格と言えるでしょう。

定年後に資格を取るならスマホ講座

定年後は時間的にも余裕があるので資格取得のために通学タイプの講座を受講したくなりますが、趣味や実用的な資格を取るだけならスマホ一つで学習できる通信講座が良いでしょう。スマホと聞くと使い方が分らないとか、画面が小さくて見にくいという人もいると思いますが、もちろんスマホだけでなくパソコンやタブレットでも受講できるので問題ありません。

スマホ講座ではテキストや問題集などもスマホで読めるし、何より動画による講義は見聞きするだけなので、手軽に学習できてしまいます。
特に趣味や実用的な講座の場合は、見て覚える、やってみて覚えるタイプのものが多いため、この手の講座と相性が良いのです(^^♪

老後の達人
老後の達人

スマホやタブレット、パソコンがあれば、誰でも手軽に資格を取得できるオンライン通信資格サービスのformie(フォーミー)は、累計5万件以上の実績のある人気講座です。深い知識を持つその道のプロの知識がたっぷり詰まったカリキュラムを、いつでもどこでも学ぶことができます。
>>スマホで資格取得ならformie

1ヶ月で資格が取れる講座

趣味や実用的な資格取得のために、半年から一年もの長期間勉強するのは誰でも嫌になります。

また、若い時と違って集中力の持続時間も短くなるので、15分程度の短めの時間を調子の良いときだけ勉強することができるスマホ講座では、一つの資格を取得できる標準学習期間が約1ヶ月に設定されています。わずか1ヶ月ならゴール目指して勉強することもできるでしょう。

1日30分程度の学習時間でOK

カリキュラムの多くは90ほどのレッスンから成るものが多く、1レッスン10分程度とすると1日30分の学習により1ヶ月でこなせるようになっています。好きなときに1レッスン進めていけば良いので、1ヶ月で十分に資格試験まで進めることができます。

資格試験は在宅受験

資格試験は自信が付いた時に受ければ良いので気が楽です。しかも自宅で試験を受けられるので緊張することなく実力を発揮できます。試験に合格すれば、一般社団法人 日本能力教育促進協会(JAFA)が認定する資格認定証が届きます。資格の維持管理費も受講費用に含まれているので安心で面倒がありません。

日本能力教育促進協会の認定資格

日本能力教育促進協会の認定資格
資格取得の通信講座は、一般社団法人 日本能力教育促進協会(JAFA)が認定する資格講座は、信頼性も高く認定証を受け取ったらすぐに活動開始できます。老後に名刺は不要かもしれませんが、名刺などの肩書きに加えることができる民間資格です。

定年後におすすめの趣味・嗜好系の資格

老後に楽しめる趣味系、嗜好系の資格で人気のあるおすすめ資格を紹介しますね!!
生活に密着した嗜好系資格の多くは食べ物に関連したものが多く、趣味系の資格では本格的な知識とスキルが身に付くものが人気のようです。

コーヒースペシャリスト資格

コーヒースペシャリスト資格
コーヒー大好きな人におすすめ!!
美味しいコーヒーの淹れ方から豆や焙煎による香味の違い、ブレンディング、コーヒーに合うスイーツやフードレシピなどまで幅広いコーヒーに関する知識とスキルが学べます。
資格取得後は友達にコーヒーを振る舞ったり、知識や技術を教えたりすることもできるので、老後の新たな友達作りに活かせます。

>>コーヒースペシャリスト資格取得講座

スパイス&ハーブ資格

スパイス&ハーブ資格
スパイスの中には認知症予防にも効果のあるものがあると聞き、老後になって急に興味がわいてきました。カレーなどを市販のルーで作るのではなく、玉ねぎを炒めるところから始め、スパイスを調合してスパイシーなカレーを作ったりするため、スパイスやハーブの資格に興味がありました。

ひとふりで料理をおいしくし、メディカル分野でも世界中で活用されているスパイスやハーブの資格が取れるスマホ講座では、その特性から料理への活用、さらに美容や健康へのアプローチや食以外の活用法まで幅広い知識を持ち、楽しみながら生活に取り入れみんなを笑顔にできるスキルを身に付けることができます。

>>スパイス&ハーブマイスター資格取得講座

ファスティング資格

スパイス&ハーブ資格
ファスティングとは、若者の間で注目されているダイエットとデトックス法の一種です。栄養学や整体理論に裏付けされた食の問題点から具体的な改善・実践法まで、ファスティングの知識・スキルを身に付けることができる講座です。

老後の健康管理や食生活に役立てることができるとともに、子や孫にも体調に合わせたファスティングドリングを作れるようになるので株が上がること請け合いの資格です。

>>ファスティングコンサルタント資格取得講座

定年後におすすめの実用的な資格

趣味・嗜好系の資格以外で生活に密着した実用的な資格の中にもおすすめなものがあります。

それは、占い系の資格と、終活に関連する資格の二つです。いずれも専門的な知識やスキルが身に付き、専門家としてアドバイスしたり、教えたりすることができるので、副業としても活かせる資格です。

風水・パワーストーン資格

風水・パワーストーン資格
老後になって時間的な余裕ができると、いろいろなことを考えますが、生活のスタイルやインテリア、ファッションなどと密接に関係して運気をアップできる風水やパワーストーンに興味が出てきます。

風水やパワーストーンに関する本格的な知識を身に付け資格を取得すれば、すぐに実践的な風水やパワーストーンのスキルを使いこなせるようになります。家族や友人の運気アップにもアドバイスできる本格派の資格です。

>>風水&パワーストーンコンサルタント資格講座

老後に不可欠な終活の資格

老後に不可欠な終活の資格
定年を迎えて第二の人生が始まると同時に、これまでは気にしなかった自分の最期について考える時間が増えてきます。特に同世代の著名人や有名人、同窓生などの訃報を聞くたび、終活のスタートラインが濃くなってきます。

終活ライフコーディネーターの資格は、終活の心構えに始まり、人生の終焉に向けての事前準備(お墓や葬儀、医療、遺産相続、資産管理、エンディングノート)、周囲や家族とのコミュニケーションを通じて、大切な人との関係や価値観を見直すことなど、自分らしく生きるためのノウハウを身に付けることができます。
周囲の人のライフプラン設計もサポートできるかなり本格的で実用的な資格です。

>>終活ライフコーディネーター資格取得講座